BLOG

ノンクラスプデンチャーとは

2017年9月6日

自然な入れ歯「ノンクラスプデンチャー」

ノンクラスプデンチャーとは金属のバネの代わりに、プラスチック製の義歯床で支える入れ歯のことです。
金具を使用しないためパッと見ただけでは入れ歯を装着しているかわからないほど天然歯になじみます。

  • 通常の入れ歯
  • ノンクラスプデンチャー

当院では、ノンクラスプデンチャーの中でも特に壊れにくく、入れ歯の厚さがかなりうすい、「バルプラスト」を取り扱っています。
バルプラストはアメリカでは「歯のエステ」と言われており、50年の信頼と実績があります。
FDA(米国食品医薬品局)認可商品で世界30カ国以上で使用されています。

バルプラストの特長

  • 1. 無味・無臭
  • 2. 軽量なので装着感に優れる
  • 3. 弾力性があり割れにくい
  • 4. 金属アレルギーの心配なし

料金表

バルプラスト
(~4歯)
60,000~90,000円
バルプラスト
(5歯~)
100,000~140,000円

  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 審美歯科
  • 入れ歯
  • 妊産婦健診
  • 健口トレーニング
  • 訪問歯科
  • 採用情報
  • なかむら歯科ブログ